岸本セシルが超絶劣化?勿体なすぎる!食べ過ぎだけなの?

2000年代の女性向けファッション誌で強烈な存在感を放っていたモデル・岸本セシルさん(25歳)。

スポンサーリンク


人気雑誌『non-no』の専属モデルとして活躍してきた他、『MORE』や『MAQUIA』などの雑誌にも度々登場し、女性達からのあこがれの存在となってきました。

岸本セシル

人気ファッションショーである東京ガールズコレクションにも2008年からほぼ毎年登場。
佐々木希さん(27歳)や田中美保さん(32歳)と並び、モデル業界における一時代を築き上げてきた人とも言えるでしょう。

岸本セシル

ファッションにあまり興味が無い人でも、資生堂INTEGRATEでお人形さんのような可愛さを見せている岸本さんの姿はご覧になったことがあるのではないでしょうか?

そんな人気モデル・岸本セシルさんですが、2014年頃からは「劣化した」「太った」と言われることが増えています。

スポンサーリンク

CMや雑誌などでは相変わらずキレイだと思うのですが…
テレビ出演や東京ガールズコレクションで生出演を見た人からは「太ったね」と言う声が多数。

これには、岸本さんの「大食いぶり」が影響をしているようです。

元々岸本さんは、その痩身からは思いもよらぬほどにとてもよく食べる人なんだとか。
なんとステーキを1キロも一度で食べきったことがあるそうです。

2014年秋に放送されたテレビ番組でも、ステーキとロブスター、さらにタコスとタコライスをたいらげて多くの視聴者を驚かせました。

岸本セシル

この「大食い」、食べる量は10代の頃から変わっていないようなのですが…
20代後半に入って代謝が落ちてきたせいなのか、「食べた分が太るように」なってしまったようなんですね。

 

岸本セシルさんの食べっぷりの良さには「見ていて気持ちいい」「ガリガリに痩せているよりは良いのでは」という声も多め。自分もそうなんですが。

しかし反対に「服がパッツンパッツンに見える」「プロのモデルとしての自覚が足りない」という批判も増えているようです。

岸本セシル

2015年8月には約1年間更新を停止していたブログを再開させた岸本さん。
しかし、こちらでも「しっかりと肉を食べる姿」を披露し、やはり賛否両論を生んでいます。

雑誌などの紙面媒体ではいわゆる「補正」が効くために、その体重増加はあまり気にならないようですが、動画などでは既に「ボディラインがたるんでいる」という声も多い様子。

岸本セシル

不健康なほどに痩せていたり、拒食症になってしまうのも困りものではありますが、年齢が上がるにつれて「痩せなくなる」ということには気をつけておいて欲しいところですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ