大ブレイク中の実力派俳優・石丸幹二、メディアは「スキャンダル」に注目中!?

現在多数の映画やドラマに出演し、注目を集めている実力派俳優・石丸幹二さん(50歳)。

石丸幹二
「名前は知らない」という人でも、「ドラマ『半沢直樹』第一部に出ていた大阪西支店支店長 」と言われれば、その傲慢さをたっぷりと見せた個性的な演技を思い出す人が多いのではないでしょうか?

スポンサーリンク

最近では吉田鋼太郎(56歳)や吉田羊さん(41歳)などを始め「遅咲きブレイク」をする実力派俳優・女優さんが注目されていますが、石丸幹二さんも彼らと同じく「劇団畑」の実力派。

あの有名劇団「劇団四季」で17年間も活躍してきたという経歴の持ち主なのです。
日本最高峰と難関と言われる東京芸大の声楽科出身ということですから、その実力の高さが伺えますね。

2007年に劇団四季を退団した石丸幹二さんは、テレビや映画へと出演されるように。
伊勢谷友介さん(39歳)主演で話題を集めたNHKドラマ『白洲次郎』や、山本耕史さん(38歳)のヒット作でもある『薄桜記』など、NHK系ドラマへと数々出演されてきました。

石丸幹二

『半沢直樹』で多くの人から注目を浴びてからは、一気に活動の幅を広げ、三谷幸喜さん脚本の『オリエント急行殺人事件』や、山下智久さん主演・野島伸司さん脚本で話題となった『アルジャーノンに花束を』など、話題の脚本家が手掛けるゴールデンタイムのドラマに多数出演されています。

石丸幹二

上記のとおり、一躍人気俳優となった石丸さんですが…
雑誌やテレビなどのメディアが現在注目をしているのが「石丸さんのスキャンダル」なんだとか。

スポンサーリンク

なお石丸さんは現在のところ独身で、奥さんや子供さんは居ません。

そのためか「恋人は?結婚は?」という話題が気になる人が多いようなんですね。例えば前述の吉田鋼太郎さんも何度かの離婚のあとは独身であり、やはりスキャンダル面が報道されることが増えてきています。
ブレイクにはスキャンダルが付き物、と言ったところでしょうか?

 

ただ石丸さんの場合は劇団四季在籍時のスキャンダルの話もほとんど出てきておらず、「舞台人生」だったが故に恋愛や結婚というチャンスが少なかったのではないか?とも言われているようです。

石丸幹二

とは言え、現在は様々な現場で知り合う女優さんの数も多いことですし、今後スキャンダルとなるような可能性があるのは否定できませんね。

バラエティ番組などではざっくばらんな語り口を魅力としている石丸幹二さんなので、恋人や家庭ができた場合には意外とストレートにメディアに語ってくれる可能性も高そうです。

ドラマや映画での活躍についても、プライベートの面についても目が離せない俳優さんの一人と言えるでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ