「大河女優」となった柴咲コウ、中田英寿との結婚は「2018年以降」「無期限延期」?

その端麗な美貌と、見た目に似合わぬ気さくな人柄で男性はもちろん女性のファンも多い女優の柴咲コウさん(34歳)。
カネボウ『コフレドール』やハーゲンダッツのCM等で毎日彼女の美しさに癒やされている人も多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク


『容疑者Xの献身』や『Dr.コトー診療所』、『ガリレオ』等、様々な話題作で人気を博してきた柴咲コウさんですが、その実績が評価をされ、ついに2017年の1月から放送を開始されるNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』で主演をすることが決定されました。

柴咲コウ
長い歴史を持つ大河ドラマの主役を張るということで、彼女の女優としての立ち位置もまさに「トップ女優」ということになったわけですが…

この「大舞台」へのキャスティング、柴咲コウさんにとっては「人生のキーポイント」となる可能性が高いのでは?とも言われています。
というのも、ここ最近の柴咲コウさんには「恋のお相手」の噂があり、最近では「結婚するのでは?」という意見すら散見されているのです。

そのお相手は、元サッカー日本代表の中田英寿さん(38歳)。

スポンサーリンク


2014年秋頃から噂になっていた二人の交際ですが、中田さんの実父が雑誌等のメディアに柴崎さんのことを語るなど、プライベートでのお付き合いが順調であることは確実と言われるようになっています。

「二人とも実績があってお似合い」「トップのカップル、という感じがする」等、ネット上でも二人の交際を認める意見も多かったようですし、結婚は間近かと思われていたのですが…

ここで問題になっているのが、前述の2017年の大河キャスティングが決定したことです。

大河ドラマの主役となる俳優・女優にはキャスティング決定以降、イメージダウンをすることが無いよう行動等に大きな規制がかけられると言われています。

つまり現在からドラマの放映が終了するまで、柴咲コウさんは「思い通りに行動できない状態」になるというわけです。

ちなみに2016年の大河ドラマ『真田丸』で主役を演じる堺雅人さん(41歳)のキャスティング発表がなされたのは2014年6月のことですが、堺さんは2013年春には既に女優の菅野美穂さん(38歳)と結婚をしていました。

柴咲コウ
2013年の時点では既にキャスティング選考などの話はあったでしょうし、堺さんが「大河の前に結婚」を考えたという可能性も高いですね。

柴咲コウさんの場合には、残念ながら既に「キャスティング発表」がなされたため、結婚等の行動に移るのが難しい状況にあると言えるでしょう。

そのため「二人の結婚は2018年以降になるのでは」と言う説が有力となっています。

柴咲コウ
とは言え、「3年も待たされるって、中田ヒデが待つの?」等、もはや結婚が「無期限延期」となっているのではないかという意見も最近では増えている様子。

もしかしたら柴咲コウさん自身が「中田さんとの結婚」よりも「女優としてのステップアップ」を優先させたのかもしれないですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ