加賀美セイラの「好き放題」に遂に事務所も激怒?「完全干され」間近か

2000年代にハーフ系モデルとして高い人気を誇ったモデル・女優の加賀美セイラさん(28歳)。
ファッションモデルとしての活動はもちろんのこと、歌手として、またバラエティタレントとして等、多彩な分野で活躍されていましたね。

スポンサーリンク


『ゼクシィ』のCMなどを記憶されている人もいるはず。
「そういえば最近、見てないなあ…」と思った人も多いのではないでしょうか?

加賀美セイラさんの芸能活動が縮小されてしまったのには、いくつかの「スキャンダル」が影響したと言われています。

 

最初に話題になったのが、大人気のジャニーズタレントである「山P」こと山下智久さん(30歳)。
庶民的な居酒屋さんでのデートの姿を写真週刊誌に大きく報道され、一気に話題となりました。

 

このスキャンダルについては、既にファンの間では「交際中」という噂もあったため、ファンの間にはあまり大きな衝撃にはならなかったようなのですが…

加賀美セイラ
報道後のイベント等で交際を匂わせるような発言をしたり、山下さんのことを悪くいうような発言を公式ブログに載せるなどの行動が相次ぎ、山下さんのファン以外の女性達からも「なんだか感じが悪い」「何様なんだろう」と反感をもたれるようになってしまったのです。

またバラエティ番組等であけすけな物言いをしていたことなどがジャニーズ事務所等の他事務所からマークされ、これが芸能活動の激減につながったというのが大方の見解です。

スポンサーリンク

そして2013年には俳優の三浦春馬さん(25歳)とのカフェデートの姿が目撃されたのですが…

数カ月後には三浦さんが別の女性とのデートをキャッチされる報道もあり、「三浦さんに遊ばれただけなのでは」と、「遊ばれるタレント」というイメージが大きくつきまとうようになってしまいました。

さらに、2015年6月には俳優・吉田栄作さん(46歳)との深夜の密会がスクープされ、女性からの好感度が激落ちする事態となっています。

2010年台に入りテレビ・映画等の出演は減ったにせよ、『InRed』『Spring』等20歳~30歳女性向けのファッション雑誌などには定期的に登場していた加賀美さんですが、吉田栄作さんとのスクープ発覚以降はファッションモデルとしての仕事も激減。

加賀美セイラ
今までのスキャンダルにはやや目を瞑ってきた所属事務所・アミューズも、さすがに「干す」決断をしたのだろうと言われています。

単に容姿や実力だけでなく「好感度」という部分が大きく影響をするお仕事なので、お仕事が減ってしまったのは致し方無いことなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ